カラコン 1ヶ月

マンスリーカラコンの良い点

みなさんはマンスリータイプのカラーコンタクトレンズを使用したことがあるでしょうか?

 

マンスリータイプのカラコンは、実はカラコンの中でも特筆して
メリットが多く、かつ扱いやすいバランスの取れたものとして
評価が高く、長くカラコンを使用しているという方の多くが
使用経験のあるタイプとなっています。

 

いまではワンデータイプのカラコンが全盛期の時代に突入しつつあり、
新商品のバリエーションにワンデータイプはぐいぐいと食い込んできている
状態にありますが、それでもなおマンスリータイプが愛されている
理由というのはなんなのか。

 

この点について、以下でご紹介をしていきましょう。

 

マンスリーとワンデーの差

ワンデータイプはたしかに圧倒的な利便性を誇ります。
いつでも好きな時に取り出せて、好きな時に使用することができる。
しかもパッケージが別々になっているうえに1回使い捨てなので、
ケアも不要で清潔安全かつ手軽に楽しめるというのが、
このワンデータイプの利便性ですよね。

 

とはいえ、やはりワンデータイプというのはコストがかかります。
そういったコスト面をクリアしつつ、ユーザーの求めるほどよい
利便性を確保し実現したものというのが、このマンスリータイプなのです。

 

コストは安く、かつ安全に

ワンデータイプよりも長く使用できるマンスリー。
ですが、ワンイヤータイプと比べたらコストは高くなります。
この点においても、マンスリータイプはぬかりありません。

 

ワンイヤータイプはどうしても長期間使用する者なので、使用しているうちに
劣化し本来の性能を発揮できなくなってしまうことがあります。
ケアの不備や保存方法の間違い、あるいはレンズ取り扱いが

雑であったなどの理由が挙げられますね。

 

反面、マンスリーであれば1か月で定期的に好感することが
できるため、清潔性と安全性をうまく両立させつつ、
ワンデータイプよりもコストを抑えてカラコンを
楽しむことができるのです。

 

デメリットが見つからない!

マンスリータイプは、まさにデメリットらしいデメリットのない、
バランスの取れたカラコンであると言えるでしょう。

 

このため、毎日カラコンを使用したいというユーザーの多くが
このマンスリーを選択する傾向があります。

 

ワンデーより安く、かつワンイヤーよりも清潔に使うことのできる
このマンスリータイプは、今後もカラコンユーザーの人気を
がっしりと掴んで離さず、カラコンブームを牽引し続けて
いってくれることでしょう!